▲「富士塚」だけで日記が書けます♪▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]

全国に富士山はたくさんありますね。「○○富士」と名づけている山たち。
やはり地方でも富士山の「縁起のよさ」にあやかっているのだと思います。

日本だけでもざっとこんなに。
北海道の「知床富士」から沖縄の「塩屋富士」まで100山ある!
たぶんもっとあるでしょう。

海外にももちろんあります。日系の移住者のいる土地にはね。
私がよく覚えているのはシアトルの「タコマ富士」と呼ばれるレニエ山。
(カタチはあんまり似てないけど、ココロですよ。homeを想うココロ!)

日系人は日本にいる日本人よりココロの中の富士山を愛で、憧れや誇りを
持っているような気がします。それが無意識であってもね。
(富士山見たことない人でもですよ)
私が富士塚を愛しているのは、たぶんこの感覚に近いのだと気づきました。
後で【エピソード】をひとつ書きます。。。

全国に富士山がたくさんあるのは、富士塚と似た感覚だと思っております。
信仰ではありません。でも遥拝なんです。

コメント
海外でも・・・
富士山ってどうして外国人の方々にも、日本を象徴するものとして有名なんでしょうね?

世界自然遺産にはなれないようですが、世界文化遺産としての指定を富士山は目指してます、よね。
富士塚、○○富士、そういうところが富士山の「文化」の遺産なんですけど、自治体は体面ばかりで中味が伴ってないので残念です。
【2007/07/25 23:33】 NAME[スニフ] WEBLINK[] EDIT[]
文化遺産
スニフさん、コメントありがとうございます。
やはりあんな綺麗な独立峰は他に類をみないのではないでしょうか。富士山に魅せられて登った外国登山家によって、海外でも昔から紹介されていたと思うし。。。
でも、ゴミ問題だけでなく、永久凍土も減ってきて富士山の自然は危ういですね。文化面での保存だけでなく環境も考えないとといけませんよね。

文化面も浅いところでアピールするのではなく、もっとちゃんとしないとと思いますね。
【2007/07/26 02:16】 NAME[芙蓉庵] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリー
最新CM
[12/10 芙蓉庵]
[12/05 槇田きこり但人]
[06/22 nobuting]
[06/22 芙蓉庵]
[06/21 nobuting]
[03/14 芙蓉庵]
[03/11 武本Timothy]
[02/23 芙蓉庵]
[02/22 エバポリタン]
[09/06 芙蓉庵]
[09/04 ひさ]
[07/15 芙蓉庵]
[07/14 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
[07/08 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
[09/19 芙蓉庵]
[09/18 芙蓉庵]
[09/13 柴犬ラン]
[09/07 大林正樹]
[07/21 芙蓉庵]
[07/21 ひさ]
[06/11 芙蓉庵]
[06/09 MASA]
[05/04 富士北麓]
[05/03 芙蓉庵]
[05/03 富士北麓]
プロフィール
HN:
芙蓉庵 (Yoko Arisaka)
性別:
女性
自己紹介:
▼▼▼【富士塚】とは▼▼▼
…………………………………
富士山に登りたくても登れな
い人たちの為に、江戸時代に
関東各地に造られた「人造富
士山」のこと▲です。富士山
を信仰する▲▲▲富士講によ
るもので▲▲▲▲▲したが、
地元に▲▲▲▲▲▲▲ミニチ
ュア▲▲▲▲▲▲▲▲▲の富
士山が出来たことで、多くの
人が登山でき、大流行しまし
た。民衆のパワーですね♪♪
富士山の溶岩をのせ、一合目
から頂上まで登れるようにな
っています。意外なところに
ひっそりたたずんでますよ。
…………………………………

▼▼▼【芙蓉庵】とは▼▼▼
…………………………………
美しい作品も好きだけど、コ
ンセプトありきで表現するこ
とに喜びを感じるビジュツ家。
表現形態はこだわりません。
現在、富士塚のコンセプトに
インスパイアされ、色々な媒
体で表現。著書の【ご近所富
士山の謎】【富士塚ゆる散歩】
も、私にとっては作品です。
なぜ富士塚か……それは、海
外生活での体験から。詳しく
は本のあとがきに記してあり
ます。

★★★★★★★★★★★★★
お問い合わせ、ご連絡は↓

fuyo-ann★abox3.so-net.ne.jp
(★を@に変えて入力して下さい)

★★★★★★★★★★★★★

掲載の写真・イラスト・文章等の
無断使用・転載は御遠慮下さい

★★★★★★★★★★★★★
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
mountains