▲「富士塚」だけで日記が書けます♪▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
[591] [590] [589] [588] [587] [586] [585] [584] [583] [582] [581]


富士山のことを想いつづけると、やっぱりいいことがあるのかしら?

おかげさまで、富士塚ツアーの当日は晴れることになりましたよー♪

最近「想念」というコトバが頭をよぎります。
ちょっと前に書きましたが、私は「晴れ女」です。
そう言えば、私が晴れてほしい時には特別な想いを描きます。
それがどんなかはうまく説明つきませんが、「晴れてくれてありがとう」
って気持ちを込めることですかね〜(笑)。
はい。信頼をおくことです。ダイジョブダイジョブって。
直前まで雨が降っていても晴れてほしい時間には雨が上がっていた。
そんなことは何度もあります。ホントに何度もね。

画像は、私がいつも持ち歩いてるクリスタル。
暗いところで撮ったので、少々黒いですが、全くのクリアです。
でも中に紫色が見えますか?これはアメシストです。

これを手に入れた当初は、ぼんやりとしたカタチだったのですが、
今は綺麗な結晶になってきました。
これも想念のおかげかな?

ちなみに、昨年の10月、横浜での「メタル富士」イベントでは、
前日にメタル富士に向かって想念を飛ばしました。
コノハナさま……▲※*∋♢◎■☆▽♠∞●∵♡ってね。
おかげでこの時も、前夜の雨が嘘のように晴れましたよ。

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
カテゴリー
最新CM
[02/27 CharlesFaw]
[02/27 MontyInext]
[02/26 meklzzrzg]
[02/25 NormanNap]
[02/25 Kennethalart]
[02/25 LegPostvaw]
[02/24 Stephenmeate]
[02/24 changaccin]
[02/24 PatrickGrami]
[02/22 芙蓉庵]
[09/15 芙蓉庵]
[09/09 吉田 千秋]
[01/28 芙蓉庵]
[01/28 芙蓉庵]
[01/24 MASA]
[01/22 MASA]
[10/15 芙蓉庵]
[10/12 吉田 千秋]
[10/12 吉田 千秋]
[07/16 芙蓉庵]
[07/10 吉田 千秋]
[12/10 芙蓉庵]
[12/05 槇田きこり但人]
[06/22 nobuting]
[06/22 芙蓉庵]
プロフィール
HN:
芙蓉庵 (Yoko Arisaka)
性別:
女性
自己紹介:
▼▼▼【富士塚】とは▼▼▼
…………………………………
富士山に登りたくても登れな
い人たちの為に、江戸時代に
関東各地に造られた「人造富
士山」のこと▲です。富士山
を信仰する▲▲▲富士講によ
るもので▲▲▲▲▲したが、
地元に▲▲▲▲▲▲▲ミニチ
ュア▲▲▲▲▲▲▲▲▲の富
士山が出来たことで、多くの
人が登山でき、大流行しまし
た。民衆のパワーですね♪♪
富士山の溶岩をのせ、一合目
から頂上まで登れるようにな
っています。意外なところに
ひっそりたたずんでますよ。
…………………………………

▼▼▼【芙蓉庵】とは▼▼▼
…………………………………
美しい作品も好きだけど、コ
ンセプトありきで表現するこ
とに喜びを感じるビジュツ家。
表現形態はこだわりません。
現在、富士塚のコンセプトに
インスパイアされ、色々な媒
体で表現。著書の【ご近所富
士山の謎】【富士塚ゆる散歩】
も、私にとっては作品です。
なぜ富士塚か……それは、海
外生活での体験から。詳しく
は本のあとがきに記してあり
ます。

★★★★★★★★★★★★★
お問い合わせ、ご連絡は↓

y♡k♡◆ris◆k◆.◆rtist★gm◆il.c♡m
(♡をoに◆をaに★を@に変えて
入力して下さい)

★★★★★★★★★★★★★

掲載の写真・イラスト・文章等の
無断使用・転載は御遠慮下さい

★★★★★★★★★★★★★
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
mountains