▲「富士塚」だけで日記が書けます♪▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
[612] [611] [610] [609] [608] [607] [606] [605] [604] [603] [602]
******* 迷子になりながら?


参加者の皆さんは、富士塚ビギナーばかりではありません。マニアの方や個別に探索したい方もいましたので、一旦山頂にて解散し自由時間を取りました。



私が連れ回した人達は、二重三重に入り組む登山道を歩くことになりました。私もちょっと迷って同じ道に出たりしましたが(笑)。。。



小御嶽神社(画像をコントラスト効かせてみたら、あらら、左上に「ハート」の空が!)を拝んだり、



富士塚には珍しい妙見(みょうげん)神社の前を通ったり、



皆でおかしがっているのは。。。



「実はこの陸橋の下が登山道の始まりなんです」
「ありゃ。これは『トマソン』に投稿せねば!」
橋の上に金山神社が鎮座しとります。



てなことで笑いながら歩いていたら、集合時間となりました。あれ?人数がひとり……足りない?多い?



どうも狛犬も頭数に入れてたみたい。点呼を取ったら数が合いました。では、次へ向かって出発!



来た道と違うルートを取り、富士塚の南西斜面を臨みます。ああ、ここも建築が始まってました。流山富士でもそうでしたが、ちょっと見ないうちに富士塚の隣接地はこうして富士塚の形が見えにくくなっていきます。私が「富士塚が保存されても景観は保存が難しいから、なるべく早く見に行ってほしい」と言う理由がこれです。悲しい〜。



富士塚のあった根本城跡の裾には「岩山稲荷」もあります。
「これも富士塚?」と参加者の方たち。
ほら、小山を見ると富士塚に見えてきたでしょう?(笑)

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
最新CM
[04/04 Alexbiz]
[04/04 WillieCed]
[04/03 RichardRuise]
[04/03 KeithPex]
[04/02 Robertimmit]
[04/02 RubenPat]
[04/02 pinhupbrg]
[04/02 Kennethbor]
[04/02 ShaunCef]
[04/02 Williamscese]
[04/01 JasonBax]
[04/01 CarolDoort]
[04/01 Marlingow]
[03/31 LutherSon]
[03/31 AndrewSom]
[03/31 JustinTax]
[03/31 KeithPex]
[03/31 vsemebeilm]
[03/31 muxgbkttc]
[03/29 skorneSeaws]
[03/28 myxbtjque]
[03/28 Frankdiz]
[03/27 BobbyTem]
[03/27 TerryNaice]
[03/27 クロムハーツ スウェット スーパーコピー]
プロフィール
HN:
芙蓉庵 (Yoko Arisaka)
性別:
女性
自己紹介:
▼▼▼【富士塚】とは▼▼▼
…………………………………
富士山に登りたくても登れな
い人たちの為に、江戸時代に
関東各地に造られた「人造富
士山」のこと▲です。富士山
を信仰する▲▲▲富士講によ
るもので▲▲▲▲▲したが、
地元に▲▲▲▲▲▲▲ミニチ
ュア▲▲▲▲▲▲▲▲▲の富
士山が出来たことで、多くの
人が登山でき、大流行しまし
た。民衆のパワーですね♪♪
富士山の溶岩をのせ、一合目
から頂上まで登れるようにな
っています。意外なところに
ひっそりたたずんでますよ。
…………………………………

▼▼▼【芙蓉庵】とは▼▼▼
…………………………………
美しい作品も好きだけど、コ
ンセプトありきで表現するこ
とに喜びを感じるビジュツ家。
表現形態はこだわりません。
現在、富士塚のコンセプトに
インスパイアされ、色々な媒
体で表現。著書の【ご近所富
士山の謎】【富士塚ゆる散歩】
も、私にとっては作品です。
なぜ富士塚か……それは、海
外生活での体験から。詳しく
は本のあとがきに記してあり
ます。

★★★★★★★★★★★★★
お問い合わせ、ご連絡は↓

y♡k♡◆ris◆k◆.◆rtist★gm◆il.c♡m
(♡をoに◆をaに★を@に変えて
入力して下さい)

★★★★★★★★★★★★★

掲載の写真・イラスト・文章等の
無断使用・転載は御遠慮下さい

★★★★★★★★★★★★★
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
mountains