▲「富士塚」だけで日記が書けます♪▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
[1239] [1238] [1237] [1236] [1235] [1234] [1233] [1232] [1231] [1230] [1229]
東日本大地震で被災された方、心からお見舞い申し上げます。
ニンゲンが天災に対してどれだけ非力なのか、思い知らされました。



火山の噴火も自然界の脅威のひとつです。
私は富士山が火を吹いていたという光景をよく想像しますが、
そのたびに、生きている地球のパワーを考えます。

昔の人が、自然に対する畏怖を、日常どれだけ感じていたか。

天変地異が神のしわざととらえていたことは、地球のメカニズムを
知らなかったこととは関係ない。
今よりずっと地球と対話ができていた証拠なのだと思います。

神社の常夜燈は壊れたけれど、猫実富士は無傷でした。

コメント
大丈夫でしたか?
地面液状化ニュースで有坂さんお住まい近くかと。
心配してました。毎日こころ重いですが、
目の前にある仕事を丁寧にしていこうと思って過ごして
います。お身体気をつけて。
【2011/03/21 00:55】 NAME[徳田でっす] WEBLINK[] EDIT[]
生きのびましょう〜!
ご連絡ありがとうございます。
私のところは元町地区で、大丈夫でした。

埋め立て地である海寄りのディズニーリゾートや、高級住宅地が液状化現象がひどく、かなりのダメージでした。

直接被災はしていないものの、私も心に傷が残りました。やるべき仕事も増えました。いろんなことが中断されました。閉塞感や焦燥感で疲労困憊です。

でも、ひとつずつやっていくしかありません。希望を捨てずに!
【2011/03/21 15:08】 NAME[芙蓉庵] WEBLINK[] EDIT[]
ご無事なようでなによりです
やっと落ちついてきたと思っても強い余震があったり… 油断するなということでしょうね
(被災地や被災された方はまだまだ大変だと思いますが…)

富士塚は心配です
品川富士が囲われて立ち入り禁止になっていると聞きました 影響は色々ありそうですね

ご自愛くださいませ
【2011/04/08 09:49】 NAME[Q] WEBLINK[] EDIT[]
ご無事で何よりです。
二、三回投稿しましたが送信出来なかったようです。浦安り報道見るたびにご案じしてました。
知人は日の出町なのでH.pにアップした写真を見て絶句いたしました。
稲毛海岸も場所によって酷い処もありますが幸いにも私宅は水も電気も止まらずに済みました。
余震の度に膝がガクガク、座っていても揺れてるみたいな毎日です。もう勘弁はて。
【2011/04/10 21:56】 NAME[金坂 京子] WEBLINK[] EDIT[]
富士塚は地震に弱いです
Qさん

ありがとうございます。

千駄ヶ谷富士も立ち入り禁止になっているようですね。
富士塚は、地震でよくゆるみます。
関東大震災でもかなりの塚が崩壊したそうです。

先日、TVロケでいくつかの富士塚に行きましたが、
3つのうち2つに地震の影響がありました。
まだまだあると思います。

悲しいですが、しばらくは注意しなければと思います。

気をつけましょうね。
【2011/04/11 20:36】 NAME[芙蓉庵] WEBLINK[] EDIT[]
また揺れましたね
金坂さん

海の近くはやはり心配ですね。
大丈夫でしたか?

最近、地震酔いみたいになっています。
自分が揺れているのか、本当の地震なのか
わからなくて、気持ち悪いです。

田子山富士は、おそらくまた崩れたのではと思います。
地滑りもあったと思います。
落ち着いたら見に行ってみたいと思います。

ご連絡ありがとうございました。
どうぞご無事でいてくださいね。
【2011/04/11 20:48】 NAME[芙蓉庵] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カテゴリー
最新CM
[07/16 芙蓉庵]
[07/10 吉田 千秋]
[12/10 芙蓉庵]
[12/05 槇田きこり但人]
[06/22 nobuting]
[06/22 芙蓉庵]
[06/21 nobuting]
[03/14 芙蓉庵]
[03/11 武本Timothy]
[02/23 芙蓉庵]
[02/22 エバポリタン]
[09/06 芙蓉庵]
[09/04 ひさ]
[07/15 芙蓉庵]
[07/14 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
[07/08 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
[09/19 芙蓉庵]
[09/18 芙蓉庵]
[09/13 柴犬ラン]
[09/07 大林正樹]
[07/21 芙蓉庵]
[07/21 ひさ]
[06/11 芙蓉庵]
[06/09 MASA]
[05/04 富士北麓]
プロフィール
HN:
芙蓉庵 (Yoko Arisaka)
性別:
女性
自己紹介:
▼▼▼【富士塚】とは▼▼▼
…………………………………
富士山に登りたくても登れな
い人たちの為に、江戸時代に
関東各地に造られた「人造富
士山」のこと▲です。富士山
を信仰する▲▲▲富士講によ
るもので▲▲▲▲▲したが、
地元に▲▲▲▲▲▲▲ミニチ
ュア▲▲▲▲▲▲▲▲▲の富
士山が出来たことで、多くの
人が登山でき、大流行しまし
た。民衆のパワーですね♪♪
富士山の溶岩をのせ、一合目
から頂上まで登れるようにな
っています。意外なところに
ひっそりたたずんでますよ。
…………………………………

▼▼▼【芙蓉庵】とは▼▼▼
…………………………………
美しい作品も好きだけど、コ
ンセプトありきで表現するこ
とに喜びを感じるビジュツ家。
表現形態はこだわりません。
現在、富士塚のコンセプトに
インスパイアされ、色々な媒
体で表現。著書の【ご近所富
士山の謎】【富士塚ゆる散歩】
も、私にとっては作品です。
なぜ富士塚か……それは、海
外生活での体験から。詳しく
は本のあとがきに記してあり
ます。

★★★★★★★★★★★★★
お問い合わせ、ご連絡は↓

fuyo-ann★abox3.so-net.ne.jp
(★を@に変えて入力して下さい)

★★★★★★★★★★★★★

掲載の写真・イラスト・文章等の
無断使用・転載は御遠慮下さい

★★★★★★★★★★★★★
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
mountains