▲「富士塚」だけで日記が書けます♪▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
[557] [556] [555] [554] [553] [552] [551] [550] [549] [548] [547]

新宿ゴールデン街からも、するりと行ける花園神社です。ここに富士塚があるのを知る人は多いか少ないか。。。まあ、どちらとも言えるような気がしますね。移築され変形を余儀なくされた不憫な塚です。小さくて登山道もないです(石段は3段)。この時は、何か工事の為のトタン塀が塚の途中を分断し、講碑は塀の向こう側に隠れてしまった。立派な碑なんですが。。。

それなりに愛されている富士塚です。個性はこれ!芸能の神様ってことです。富士塚のある神社を「芸能浅間神社」といいます。

富士塚の入り口には芸能人の名前が連なり、藤 圭子の歌碑があったり、ちょっとフシギな取り合わせに見えます。でも花園神社自体、芸能の神様として知られていますね。神社のHPにはこう出ています。

「宿場町としての新宿が栄えるとともに、総鎮守として多くの人々の信仰を集めていました。安永9年(1780)と文化8年(1811)には、大火で焼失した社殿を再建するため境内に劇場を設けて、見世物や演劇、踊りなどを興行して好評を博しました。花園神社と芸能の縁は、この頃から始まったものです」

私も富士塚の存在を知るずっと前から「芸能も芸術のうち」と都合よく置きかえ(笑)、この神様にお詣りしてました。また、唐 十郎の演劇を観に境内に設営されたテントに入ったり、地下クラブに行ったことも。酉の市で賑わうのも見せ物小屋が建つのもいいですね。

コメント
無題
おお「芸能も芸術のうち」良い言葉ですね♪
花園神社!かれこれ25年以上も前に、とあるインディーズバンドが結成されたのがこの花園神社だという言い伝え(真実)があります(笑)。富士塚があったとは知りませんでした。今度拝ませていただこうとおもいます~~。
【2007/11/27 12:23】 NAME[POLI] WEBLINK[] EDIT[]
しらなかった
高校時代を楽しくすごした。新宿の花園神社の芸能の神様を拝んだ記憶はあります。美佳にきいたら花園神社の富士塚は憶えているとのこと、さすが氏子です。また、中野坂上の宝仙寺にも立派な富士塚があるそうです。関係ないけど新宿(戸山公園)には箱根山があるんだよね
【2007/11/27 14:58】 NAME[ryouta父] WEBLINK[] EDIT[]
文化芸能の地は枯れず
POLIさん

地下クラブはその昔、「第三倉庫」でしたね〜。88年とかにクロージングパーティー行きましたけど。そのインディーバンドもそこから生まれたのかしらん?
【2007/11/29 01:47】 NAME[芙蓉庵] WEBLINK[] EDIT[]
都内もまだまだ調査の対象ですなー
ryouta父さん

そ、そうーでしたか!高校時代とな?そしてみかちゃんが花園神社の氏子とな?ひぇ〜。しらなかった!今度詳しく教えて下さい。宝仙寺にも富士塚みたいのありますね。今度調べてみたいと思いまする。箱根山はお花見の時登ったことあります。立派な築山ですよねー♪
【2007/11/29 01:48】 NAME[芙蓉庵] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
カテゴリー
最新CM
[10/24 Alisaunixsignbip]
[10/22 KristinaBeste]
[10/15 芙蓉庵]
[10/12 吉田 千秋]
[10/12 吉田 千秋]
[07/16 芙蓉庵]
[07/10 吉田 千秋]
[12/10 芙蓉庵]
[12/05 槇田きこり但人]
[06/22 nobuting]
[06/22 芙蓉庵]
[06/21 nobuting]
[03/14 芙蓉庵]
[03/11 武本Timothy]
[02/23 芙蓉庵]
[02/22 エバポリタン]
[09/06 芙蓉庵]
[09/04 ひさ]
[07/15 芙蓉庵]
[07/14 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
[07/08 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
[09/19 芙蓉庵]
[09/18 芙蓉庵]
[09/13 柴犬ラン]
[09/07 大林正樹]
プロフィール
HN:
芙蓉庵 (Yoko Arisaka)
性別:
女性
自己紹介:
▼▼▼【富士塚】とは▼▼▼
…………………………………
富士山に登りたくても登れな
い人たちの為に、江戸時代に
関東各地に造られた「人造富
士山」のこと▲です。富士山
を信仰する▲▲▲富士講によ
るもので▲▲▲▲▲したが、
地元に▲▲▲▲▲▲▲ミニチ
ュア▲▲▲▲▲▲▲▲▲の富
士山が出来たことで、多くの
人が登山でき、大流行しまし
た。民衆のパワーですね♪♪
富士山の溶岩をのせ、一合目
から頂上まで登れるようにな
っています。意外なところに
ひっそりたたずんでますよ。
…………………………………

▼▼▼【芙蓉庵】とは▼▼▼
…………………………………
美しい作品も好きだけど、コ
ンセプトありきで表現するこ
とに喜びを感じるビジュツ家。
表現形態はこだわりません。
現在、富士塚のコンセプトに
インスパイアされ、色々な媒
体で表現。著書の【ご近所富
士山の謎】【富士塚ゆる散歩】
も、私にとっては作品です。
なぜ富士塚か……それは、海
外生活での体験から。詳しく
は本のあとがきに記してあり
ます。

★★★★★★★★★★★★★
お問い合わせ、ご連絡は↓

fuyo-ann★abox3.so-net.ne.jp
(★を@に変えて入力して下さい)

★★★★★★★★★★★★★

掲載の写真・イラスト・文章等の
無断使用・転載は御遠慮下さい

★★★★★★★★★★★★★
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
mountains