▲「富士塚」だけで日記が書けます♪▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
[774] [773] [772] [771] [770] [769] [768] [767] [766] [765] [764]
行って来ました。はじめての高田富士。


先人の富士塚研究者による現存する富士塚リストの中には「高田富士」という名前は出てきません。最古の富士塚と言われて有名な高田富士は早稲田大学の敷地拡張のために取り壊されたとして、過去の扱いであります。土地をめぐり、ちょっとややこしいやりとりがあったことは割愛しますが、移転先の水稲荷神社がここ一帯の地名戸塚にあることから戸塚(富塚)富士、富塚古墳跡も由来してか「富塚富士」と通常は言われています。でも、ふつう富士塚移築が頻繁にあっても塚の名前は変わらないこと、水稲荷神社側が高田富士と呼んでお山開きをやっていること、神社の境内に富塚という古墳(これも移築)があってややこしいこと、などの理由から私は高田富士と呼んでしまおうと思います。


もちろん、移築した(昭和40年代に)この塚を指してコレが最古の…と神社が言い切るのはちょっと強引だと思うけど、元の塚にあった石碑とかは全部運んだのだし、もうひとつの塚、古墳の富塚と混同されてしまうことも考えると、「(移築した)高田富士」でいいよな〜と。実際、高田富士の後に富塚をチェックしていたら「これが富士塚ですかー?」と聞かれました。早稲田大学の学生さんでした。


富士塚登山口の手前に設置されていた資料コーナーには確かにコソッと「移築」の文字が。これに気づく人はあまりいないでしょうが。(下の小さな写真群はよその富士塚)


まあ、これが最初の高田富士の姿(昭和30年代)だったということで。のどかな風景ですね〜。(私も大泉富士ではこうして遊んでました。昭和50年代ですけど。笑)


少なくとも神社は盛り上げようと頑張っています。この入り口はぐっときます。見せ物小屋っぽくて(笑)。

つづく。。。

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
最新CM
[11/21 BryanVor]
[10/15 芙蓉庵]
[10/12 吉田 千秋]
[10/12 吉田 千秋]
[07/16 芙蓉庵]
[07/10 吉田 千秋]
[12/10 芙蓉庵]
[12/05 槇田きこり但人]
[06/22 nobuting]
[06/22 芙蓉庵]
[06/21 nobuting]
[03/14 芙蓉庵]
[03/11 武本Timothy]
[02/23 芙蓉庵]
[02/22 エバポリタン]
[09/06 芙蓉庵]
[09/04 ひさ]
[07/15 芙蓉庵]
[07/14 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
[07/08 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
[09/19 芙蓉庵]
[09/18 芙蓉庵]
[09/13 柴犬ラン]
[09/07 大林正樹]
[07/21 芙蓉庵]
プロフィール
HN:
芙蓉庵 (Yoko Arisaka)
性別:
女性
自己紹介:
▼▼▼【富士塚】とは▼▼▼
…………………………………
富士山に登りたくても登れな
い人たちの為に、江戸時代に
関東各地に造られた「人造富
士山」のこと▲です。富士山
を信仰する▲▲▲富士講によ
るもので▲▲▲▲▲したが、
地元に▲▲▲▲▲▲▲ミニチ
ュア▲▲▲▲▲▲▲▲▲の富
士山が出来たことで、多くの
人が登山でき、大流行しまし
た。民衆のパワーですね♪♪
富士山の溶岩をのせ、一合目
から頂上まで登れるようにな
っています。意外なところに
ひっそりたたずんでますよ。
…………………………………

▼▼▼【芙蓉庵】とは▼▼▼
…………………………………
美しい作品も好きだけど、コ
ンセプトありきで表現するこ
とに喜びを感じるビジュツ家。
表現形態はこだわりません。
現在、富士塚のコンセプトに
インスパイアされ、色々な媒
体で表現。著書の【ご近所富
士山の謎】【富士塚ゆる散歩】
も、私にとっては作品です。
なぜ富士塚か……それは、海
外生活での体験から。詳しく
は本のあとがきに記してあり
ます。

★★★★★★★★★★★★★
お問い合わせ、ご連絡は↓

fuyo-ann★abox3.so-net.ne.jp
(★を@に変えて入力して下さい)

★★★★★★★★★★★★★

掲載の写真・イラスト・文章等の
無断使用・転載は御遠慮下さい

★★★★★★★★★★★★★
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
mountains