▲「富士塚」だけで日記が書けます♪▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
[973] [972] [971] [970] [969] [968] [967] [966] [965] [964] [963]
富士山に登山のシーズンがあるように、富士塚にも登拝するのに適したタイミングというものがあります。

ご近所でも登れるようにできたと言われる富士塚ではありますが、かつては、登れる時期(信仰の上でも)は限られていましたし、現在でも季節によっては雑草がのび過ぎて登りにくい時期があります。

概して、お祭りなどあって地域の人々が登れるように開放される富士塚では、その直前にお山の掃除をするので、行事を目指して行くかその直後が一番いい状態です。

この日は、流山富士の絶好の「登拝どき」♪







いつもシ〜ンとしている富士塚も、子供たちが元気に登っていました。

それは、お祭りだから♪

つづく。。。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



コメント
登拝どきっありますね
練馬の大泉富士でのこと 雷形の登山道を見たくて雨の中行って転びに転びました。登山道も狭いし滑るし草ボーボーでちなみにどれが登山道?って感じであの日程頂上に着いたときの達成感はありませんでした。駒込の万灯まつりも練り歩きましたよ 予想外に練り歩くからいつ戻るんだろうってはらはらしてました。初めての富士塚との出会いが実は駒込富士で御胎内があることも見逃していたしあんなテンション高いのもビックリしました 宮司さんは天祖神社からですか。天祖神社も雰囲気のある古い神社だと聞きました こんどいってみます。
【2009/07/10 05:54】 NAME[yuya] WEBLINK[] EDIT[]
できれば祭の時と通常の状態の両方を見ておくといいですね
天祖神社の裏口(2つあるうち駒込病院の裏)の鳥居の近くに、
そのあたりが鷹場だった証、「御鷹組中」の碑がありますよ。

また、参道脇に連なる蔵には、各町の旧名がつけられてます。
「富士前」とか「上富士前」とか。。。

大泉富士は、(私の本でも紹介しましたが)
8月1日にお山の掃除を2時間かけて行ないますので、
その直後がいちばん登りやすいですよ。
【2009/07/11 12:35】 NAME[芙蓉庵] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリー
最新CM
[09/15 芙蓉庵]
[09/09 吉田 千秋]
[01/28 芙蓉庵]
[01/28 芙蓉庵]
[01/24 MASA]
[01/22 MASA]
[10/15 芙蓉庵]
[10/12 吉田 千秋]
[10/12 吉田 千秋]
[07/16 芙蓉庵]
[07/10 吉田 千秋]
[12/10 芙蓉庵]
[12/05 槇田きこり但人]
[06/22 nobuting]
[06/22 芙蓉庵]
[06/21 nobuting]
[03/14 芙蓉庵]
[03/11 武本Timothy]
[02/23 芙蓉庵]
[02/22 エバポリタン]
[09/06 芙蓉庵]
[09/04 ひさ]
[07/15 芙蓉庵]
[07/14 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
[07/08 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
プロフィール
HN:
芙蓉庵 (Yoko Arisaka)
性別:
女性
自己紹介:
▼▼▼【富士塚】とは▼▼▼
…………………………………
富士山に登りたくても登れな
い人たちの為に、江戸時代に
関東各地に造られた「人造富
士山」のこと▲です。富士山
を信仰する▲▲▲富士講によ
るもので▲▲▲▲▲したが、
地元に▲▲▲▲▲▲▲ミニチ
ュア▲▲▲▲▲▲▲▲▲の富
士山が出来たことで、多くの
人が登山でき、大流行しまし
た。民衆のパワーですね♪♪
富士山の溶岩をのせ、一合目
から頂上まで登れるようにな
っています。意外なところに
ひっそりたたずんでますよ。
…………………………………

▼▼▼【芙蓉庵】とは▼▼▼
…………………………………
美しい作品も好きだけど、コ
ンセプトありきで表現するこ
とに喜びを感じるビジュツ家。
表現形態はこだわりません。
現在、富士塚のコンセプトに
インスパイアされ、色々な媒
体で表現。著書の【ご近所富
士山の謎】【富士塚ゆる散歩】
も、私にとっては作品です。
なぜ富士塚か……それは、海
外生活での体験から。詳しく
は本のあとがきに記してあり
ます。

★★★★★★★★★★★★★
お問い合わせ、ご連絡は↓

fuyo-ann★abox3.so-net.ne.jp
(★を@に変えて入力して下さい)

★★★★★★★★★★★★★

掲載の写真・イラスト・文章等の
無断使用・転載は御遠慮下さい

★★★★★★★★★★★★★
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
mountains