▲「富士塚」だけで日記が書けます♪▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
[846] [845] [844] [843] [842] [841] [840] [839] [838] [837] [836]
富士塚でのお炊き上げの儀式が終わり、皆で下山、
そして、場所を移動しました。

とても立派な中里地域市民センターの大広間。
お昼をいただいてから(御馳走さまでした!)
直会の準備に入ります。日射しがぽかぽか気持ちいい!



富士塚でのゴゼンサマをここでも掲げ、
立派な祭壇ができ上がりました。
塩の盛り方、御三宝の方向など、いろいろ教えていただき、
勉強になりました。ありがとうございました。
あとは、尾頭つきの魚を待つのみ。


そうそう、真鍮の燭台(明治33年奉納)を磨いたり。
あぁ、なんだか子供の頃を思い出す。祖母がやってた燭台磨き
のお手伝い。。。その時もやっぱり日溜まりの中でした♪
確か縁側だったっけ。


次にひかえしは、幣束(へいそく)作りと注連縄作り。
富士講は、神職の役割を先達および講員が行なうのです。
(かつては加持祈祷もやっていた時代があったのですよ)

まず、2種類の紙垂(しで)を作ります。
先達所有の型紙を使い、紙を切り、折っていきます。
シングルは注連縄用。ダブルは幣束用。
使う和紙は、とても丈夫で上質です。
切り切り班、折り折り班なんて命名しながら(笑)分担し、
私は切り切り班でお手伝いさせていただきました♪


できたダブルの紙垂は、朝、中里富士裏の竹やぶから切り出した
26本の串に、大麻の紐で結びます。これもいい紐でした。


先達と先達夫人が監督です。「そうそう。そんな感じだね」


幣束は、こんなきれいな26本ができ上がりました。
こうして幣束を新しく作り変え、年内に、塚の全ての
石碑や石祠など、つまりすべての神様の場所に供えて、
初詣に、富士塚(=富士山神社)に来る人達を迎えるのです。


シングルの紙垂は、縄の間に挟み込み、夜の直会の
際に使います。


あとは、魚を待つだけとなりました。。。

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
最新CM
[04/01 Marlingow]
[03/31 LutherSon]
[03/31 AndrewSom]
[03/31 JustinTax]
[03/31 KeithPex]
[03/31 vsemebeilm]
[03/31 muxgbkttc]
[03/29 skorneSeaws]
[03/28 myxbtjque]
[03/28 Frankdiz]
[03/27 BobbyTem]
[03/27 TerryNaice]
[03/27 クロムハーツ スウェット スーパーコピー]
[03/26 GeorgeRah]
[03/25 MichaelRiX]
[03/25 RichardArren]
[03/25 Harrypreob]
[03/24 HallwayGarne]
[03/24 Danielrap]
[03/24 LouisFer]
[03/23 Jacquesrab]
[03/23 MiguelMaype]
[03/23 Kennethbor]
[03/23 Larryvof]
[03/23 KeithPex]
プロフィール
HN:
芙蓉庵 (Yoko Arisaka)
性別:
女性
自己紹介:
▼▼▼【富士塚】とは▼▼▼
…………………………………
富士山に登りたくても登れな
い人たちの為に、江戸時代に
関東各地に造られた「人造富
士山」のこと▲です。富士山
を信仰する▲▲▲富士講によ
るもので▲▲▲▲▲したが、
地元に▲▲▲▲▲▲▲ミニチ
ュア▲▲▲▲▲▲▲▲▲の富
士山が出来たことで、多くの
人が登山でき、大流行しまし
た。民衆のパワーですね♪♪
富士山の溶岩をのせ、一合目
から頂上まで登れるようにな
っています。意外なところに
ひっそりたたずんでますよ。
…………………………………

▼▼▼【芙蓉庵】とは▼▼▼
…………………………………
美しい作品も好きだけど、コ
ンセプトありきで表現するこ
とに喜びを感じるビジュツ家。
表現形態はこだわりません。
現在、富士塚のコンセプトに
インスパイアされ、色々な媒
体で表現。著書の【ご近所富
士山の謎】【富士塚ゆる散歩】
も、私にとっては作品です。
なぜ富士塚か……それは、海
外生活での体験から。詳しく
は本のあとがきに記してあり
ます。

★★★★★★★★★★★★★
お問い合わせ、ご連絡は↓

y♡k♡◆ris◆k◆.◆rtist★gm◆il.c♡m
(♡をoに◆をaに★を@に変えて
入力して下さい)

★★★★★★★★★★★★★

掲載の写真・イラスト・文章等の
無断使用・転載は御遠慮下さい

★★★★★★★★★★★★★
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
mountains