▲「富士塚」だけで日記が書けます♪▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
[841] [840] [839] [838] [837] [836] [835] [834] [833] [832] [831]
19日に購入された方々からメールが届きました。
心より感謝いたします。


これは、横浜のK様からいただいた画像です。
阿佐ヶ谷のTさんからは、書店での平積み写メが届きました。
ありがとうございました!

20日には各地の書店に並ぶと思われます。
どうぞよろしくお願いします。

20日現在で、私の住むほうはまだ出てないのですが!なんで?
店にあるのを見てみたい。



ちなみに、主な内容は、
●歩いて出会える仰天史跡
●富士塚を造った人々
●富士塚の御利益とは
●富士山信仰の歴史
●富士講トリビア
●厳選36基 登拝ガイド
●烏帽子岩・天狗・猿の話
●イベントで楽しむ富士塚
●お山開きレポート
●お山仕舞いの火祭り
と、ありますが、

もうちょっと詳細を紹介させていただきます。

目次を一挙公開します。

★第一章 富士塚へようこそ

・歩いて出会える仰天史跡
・富士山への想い
・富士塚を造った人々
・多いところはダントツ神社
・富士塚の御利益とは
・富士塚をもうちょっと知るために
・ちょっとひも解く、富士山信仰の歴史
・富士講トリビア
・祭神コノハナ
・文学に残った「お富士さん」と蛇


★第二章 富士塚36基 登拝ガイド

・富士塚レシピ
・この本で取り上げた富士塚のリスト
・富士塚リスト
 八幡宿富士/流山富士/葛西金町富士/飯塚富士/下鎌田富士/今井富士/
 長島富士/桑川富士/中割富士/花又富士/瀬崎富士/大川富士/綾瀬富士/
 島根富士/砂町富士/鉄砲洲富士/下谷坂本富士/駒込富士/十条富士/
 池袋富士/高田富士/上落合富士/西大久保富士/千駄ヶ谷富士/目黒元富士/
 目黒新富士/品川富士/羽田富士/江古田富士/下練馬富士/大泉富士/
 白子富士/中里富士/荒幡富士/熊野堂富士/池辺富士
・烏帽子岩コレクション
・天狗がいる!
・猿のハナシ

★第三章 イベントで楽しむ富士塚

・スモール富士にてビッグイベント
・お山開きレポート
 八幡宿富士/下谷坂本富士/駒込富士/十条富士/
 池袋富士/高田富士/品川富士/江古田富士/大泉富士
・もうひとつのお山開き
 群馬県館林市富士原町「初山祭り」
 群馬県邑楽郡大泉町「初山祭」
 栃木県足利市田中町「ペタンコ祭り」
・お山仕舞いの火祭り
 「静寂」の「鎮火」・駒込富士
 「躍動」の「火の花祭り」・中里富士





コメント
買いましたっ♪
私は数か所書店を探しましたが、姿を見ないので
店員さんに尋ねると、入荷後すぐ売れましたとい
うことでした。
やっと昨日、所沢のオリオン書房で購入しました。
『ご近所富士山の「謎」』が平積みになってまし
た。あと2冊でした。
内容すばらしい。最近気になっていた富士塚がたくさんガイドされていて読むだけで楽しいです。
【2008/12/22 09:38】 NAME[エメラルド] WEBLINK[] EDIT[]
はじめまして
はじめまして。松戸の本屋さんに平積みしてあったので、手にしたところ面白そうだったので購入しました。私も古くて変なものが昔から大好きで
専門は狛犬ですが、富士塚にも惹かれています。これを機に少し勉強してみようと思います。貴方の本との出合いに感謝です。
【2008/12/23 10:54】 NAME[ヒメ爺] WEBLINK[] EDIT[]
ありがとうございます!
エメラルド様

ご購入ありがとうございます。数カ所もまわっていただけたのは恐縮です!
どういう流通なのか、確認後書いておくべきでしたが、申し訳ありません。
所沢で平積みでしたか!所沢在住の友人に伝えたいと思います。
ありがとうございます!
【2008/12/23 12:30】 NAME[芙蓉庵] WEBLINK[] EDIT[]
狛犬もいいですね♪
ヒメ爺様

はじめまして! 本を購入していただいて、とても嬉しく思います!
ありがとうございました!
狛犬がご専門なのですね? 私はあまりくわしく知らないのですが、
いろんなタイプがあって面白いですよね!
私は、沖縄のシーサーから神社の狛犬に興味が移り、鑑賞を楽しんでおります。
特に古くて摩滅したような姿にぐっときます。子犬がいるのもいいですね〜♪
【2008/12/23 12:31】 NAME[芙蓉庵] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
No.404 富士塚萌えな散歩道
町歩き神社巡りは狛犬専門でやっていますが、富士塚だってあれば登ります。はるか昔子供の頃、図書館で練馬区の文化財を記した小冊子を目にし、大泉の八坂神社の富士塚をわざわざ見に行ったくちなので。そんな筆者が、つい最近捕獲したのがこれ、『ご近所富士山の「謎」 富士塚御利益散策ガイド』。
WEBLINK[URL] 【2009/01/15 23:31】


カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
カテゴリー
最新CM
[12/10 芙蓉庵]
[12/05 槇田きこり但人]
[06/22 nobuting]
[06/22 芙蓉庵]
[06/21 nobuting]
[03/14 芙蓉庵]
[03/11 武本Timothy]
[02/23 芙蓉庵]
[02/22 エバポリタン]
[09/06 芙蓉庵]
[09/04 ひさ]
[07/15 芙蓉庵]
[07/14 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
[07/08 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
[09/19 芙蓉庵]
[09/18 芙蓉庵]
[09/13 柴犬ラン]
[09/07 大林正樹]
[07/21 芙蓉庵]
[07/21 ひさ]
[06/11 芙蓉庵]
[06/09 MASA]
[05/04 富士北麓]
[05/03 芙蓉庵]
[05/03 富士北麓]
プロフィール
HN:
芙蓉庵 (Yoko Arisaka)
性別:
女性
自己紹介:
▼▼▼【富士塚】とは▼▼▼
…………………………………
富士山に登りたくても登れな
い人たちの為に、江戸時代に
関東各地に造られた「人造富
士山」のこと▲です。富士山
を信仰する▲▲▲富士講によ
るもので▲▲▲▲▲したが、
地元に▲▲▲▲▲▲▲ミニチ
ュア▲▲▲▲▲▲▲▲▲の富
士山が出来たことで、多くの
人が登山でき、大流行しまし
た。民衆のパワーですね♪♪
富士山の溶岩をのせ、一合目
から頂上まで登れるようにな
っています。意外なところに
ひっそりたたずんでますよ。
…………………………………

▼▼▼【芙蓉庵】とは▼▼▼
…………………………………
美しい作品も好きだけど、コ
ンセプトありきで表現するこ
とに喜びを感じるビジュツ家。
表現形態はこだわりません。
現在、富士塚のコンセプトに
インスパイアされ、色々な媒
体で表現。著書の【ご近所富
士山の謎】【富士塚ゆる散歩】
も、私にとっては作品です。
なぜ富士塚か……それは、海
外生活での体験から。詳しく
は本のあとがきに記してあり
ます。

★★★★★★★★★★★★★
お問い合わせ、ご連絡は↓

fuyo-ann★abox3.so-net.ne.jp
(★を@に変えて入力して下さい)

★★★★★★★★★★★★★

掲載の写真・イラスト・文章等の
無断使用・転載は御遠慮下さい

★★★★★★★★★★★★★
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
mountains