▲「富士塚」だけで日記が書けます♪▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
[1175] [1174] [1173] [1172] [1171] [1170] [1169] [1168] [1167] [1166] [1165]
7月1日はホントに大忙し。朝に山開きの儀式があると思えば、夜は祭で熱気を帯びる町がある。こちらは夜編。この日最後のロケ現場、十条富士へ向かいました。



日光御成道でもある岩槻街道に到着すると、空は藍色がかって深みを増していました。旧道は、地面から異様な熱気が立ちのぼり、すれ違う人々も浮かれ目をしている。前方の森が十条のお富士さんです。 



ひしめく露店から、いろんな匂いが混ざって流れてくる。
祭びとの望む早さで、闇が一気に降りてきました。富士塚はもはや形が見えない。



登山口が、見世物小屋のように妖しげです。



祭の時だけ小屋の立つ、ここが富士神社で、



昔と変わらぬ御三幅と御神体がお披露目されています。



お富士さんの登山口。人々は列をなして登って行きます。まるで宇宙船に吸い込まれるかのように。



毎年おなじみのお札や護摩木や線香の中で、ひときわハデなかたまりがありました。「麦わら蛇」(神龍)がバージョンアップしたのでした。



「麦の穂を切り落とさないで、うまく使ったんです」
富士講の世話人、Sさんが誇らしげに教えてくれました。麦穂は龍のヒゲとなって、確かに迫力が出た。枝振りの……じゃなかった、ヒゲ振りのよいものをSさんが選んでくれました。

講の方たちは何だか以前よりも熱心でした。岩槻街道の拡張計画のため、富士塚はそう遠くない将来に取り壊されることになっています。塚が消えるまで、彼らは地域に残ったハレの灯を燃焼しようとしているのでしょうか。とても熱いものを感じました。

富士塚の頂上では、お焚き上げの火が例年より遅くまで燃やされていました。

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
カテゴリー
最新CM
[10/24 Alisaunixsignbip]
[10/22 KristinaBeste]
[10/15 芙蓉庵]
[10/12 吉田 千秋]
[10/12 吉田 千秋]
[07/16 芙蓉庵]
[07/10 吉田 千秋]
[12/10 芙蓉庵]
[12/05 槇田きこり但人]
[06/22 nobuting]
[06/22 芙蓉庵]
[06/21 nobuting]
[03/14 芙蓉庵]
[03/11 武本Timothy]
[02/23 芙蓉庵]
[02/22 エバポリタン]
[09/06 芙蓉庵]
[09/04 ひさ]
[07/15 芙蓉庵]
[07/14 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
[07/08 王若冲(オウ ジャクチュウ)]
[09/19 芙蓉庵]
[09/18 芙蓉庵]
[09/13 柴犬ラン]
[09/07 大林正樹]
プロフィール
HN:
芙蓉庵 (Yoko Arisaka)
性別:
女性
自己紹介:
▼▼▼【富士塚】とは▼▼▼
…………………………………
富士山に登りたくても登れな
い人たちの為に、江戸時代に
関東各地に造られた「人造富
士山」のこと▲です。富士山
を信仰する▲▲▲富士講によ
るもので▲▲▲▲▲したが、
地元に▲▲▲▲▲▲▲ミニチ
ュア▲▲▲▲▲▲▲▲▲の富
士山が出来たことで、多くの
人が登山でき、大流行しまし
た。民衆のパワーですね♪♪
富士山の溶岩をのせ、一合目
から頂上まで登れるようにな
っています。意外なところに
ひっそりたたずんでますよ。
…………………………………

▼▼▼【芙蓉庵】とは▼▼▼
…………………………………
美しい作品も好きだけど、コ
ンセプトありきで表現するこ
とに喜びを感じるビジュツ家。
表現形態はこだわりません。
現在、富士塚のコンセプトに
インスパイアされ、色々な媒
体で表現。著書の【ご近所富
士山の謎】【富士塚ゆる散歩】
も、私にとっては作品です。
なぜ富士塚か……それは、海
外生活での体験から。詳しく
は本のあとがきに記してあり
ます。

★★★★★★★★★★★★★
お問い合わせ、ご連絡は↓

fuyo-ann★abox3.so-net.ne.jp
(★を@に変えて入力して下さい)

★★★★★★★★★★★★★

掲載の写真・イラスト・文章等の
無断使用・転載は御遠慮下さい

★★★★★★★★★★★★★
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
mountains